天然醸造の手づくり無添加味噌 沖縄県那覇市|玉那覇味噌醤油

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

☆公式アカウント☆

 ツイッターロゴ twitter

 インスタロゴ instagram
 

 
HOME»  ブログ記事一覧»  レシピ集»  ナーベラーンブシー (へちまの味噌煮)

ナーベラーンブシー (へちまの味噌煮)

ナーベラーンブシー (へちまの味噌煮)

ナーベラーンブシー

「ナーベラー」がへちま。「ンブシー」が煮物料理の意味。へちまは、多くの水分を含む野菜で、煮るとその独特の甘味のある汁がたっぷりでます。同じ瓜の仲間でもゴーヤほど苦味はなく、食感はナスに似ています。

ナーベラーンブシー (へちまの味噌煮)

画像提供:味噌めしや まるたま

 材料
ナーベラー(へちま) 750g
豚肉 150g
島どうふ(木綿豆腐) 300g
豚だし 1c
味噌 大さじ5杯
けずりぶし 1/2c
ラード(サラダ油) 大さじ3杯

 


 作り方

  1. ナーベラーは皮をこそげとり、幅1.5cmの斜め輪切りにする。
  2. 豚肉はうそく一口大に切り、分量の味噌をまぶしておく。
  3. なべにラードを熱し、ナーベラーを炒め、2の豚肉を汁ごと入れて、炒め合わせる。豚だしと豆腐をちぎり入れ、15分位煮ると、ナーベラーからどろっとした汁が出てくる。仕上げ前にけずりぶしを入れ全体に混ぜ合わせて仕上げる。

2016-06-08 11:01:27

レシピ集   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント